DEVELOPMENT
沿 革
 
■昭和45年11月
 払込資本金1,000万円にて会社創立。
■昭和46年6月
  岩見沢工場完成、「スプリットンブロック」(積ブロック)製造・販売開始。
■昭和48年2月
 増資10,000株を発行し、資本金2,000万円となる。
■昭和49年5月
 同系会社、株式会社シー・イー・サービスを設立、建設コンサルタント業を営業開始。
■昭和51年8月
 増資5,000株を発行し、資本金2,500万円とする。
■昭和51年8月
 渡島支庁管内亀田郡大野町に函館工場を建設し、製造開始。
■昭和55年6月
  岩見沢工場に「インターロッキングブロック」製造工場を併置し、製造・販売開始。
■昭和56年3月
 増資12,500株を発行し、資本金3,750万円となる。
■昭和61年5月
  高級インターロッキングブロック、<セレクト>、<アルコンダ>製造・販売開始。
■昭和62年3月
 岩見沢工場にスプリットンブロック製造機械、およびインターロッキングブロック製造機械、新鋭機種導入。
■昭和62年3月
 札幌市豊平区西岡2条8丁目5-27社屋4階建てを新築し移転、営業開始。
■昭和63年3月
 函館工場のスプリットンブロック製造機械、および インターロッキングブロック製造機械、新鋭機種導入。製造開始。
■平成元年9月
 夕張郡由仁町に由仁工場を建設し、インターロッキングブロック高級品、擬石縁石を製造開始。
■平成11年3月
 増資37,500株を発行し、資本金7,500万円となる。
■平成11年10月
 由仁工場 にインターロッキングブロック製造の新鋭機種を導入した新工場を建設、製造開始。